知っておきたい仙台のオフィス立地の特徴

大手オフィス仲介会社・三鬼商事による主要な仙台ビジネス地区は4つに分類されています。それは、「駅前地区」「一番町周辺地区」「県庁・市役所周辺地区」「駅東地区」の4地区です。


仙台市は日本一起業しやすい街を目指しており、東北地方の商業の中心的役割を担っています。また、新幹線も通っているため東京へのアクセスも非常によく、オフィスを構えるにはもってこいの立地です。また、住みやすい街としての評価も高いです。


仙台におけるオフィス向けのそれぞれの立地の特徴について分かりやすく解説していきます。



仙台で賃貸事務所を借りる場合、オススメの立地は4つ

三鬼商事株式会社 資料より引用

※ 引用元資料:https://www.e-miki.com/market/datacenter/redeme/sendai.pdf


仙台の中のビジネスゾーンとして適切な地区は4つあります。


1つ目は「駅前地区」です。仙台駅の西口側にあり、東二番丁通までのエリアを指します。


2つ目は「一番町周辺地区」で、駅前地区のその先、東二番丁通を越えたエリアになります。一番町は仙台を代表する繁華街となっており、人通りが多い場所になっています。


3つ目が「県庁・市役所地区」です。仙台駅から市営地下鉄で2〜3駅程度の位置にあります。少し遠い印象はありますが、歩いていくこともできる範囲です。


そして、最後が「駅東地区」です。 仙台駅の東口側のエリアを指します。区画整理により開発された、ゆったりした街並みが魅力となっています。


利便性と企業イメージを取るなら駅前地区


仙台の中心である仙台駅西口から徒歩8分程度に位置する駅前地区は、企業イメージを高めてくれるだけではなく利便性にも優れているエリアです。

駅前地区は仙台駅の西口側から東二番丁通までのエリアを指し、住所は仙台市青葉区中央や花京院がメインです。


2010年頃に行われた複数の開発計画により発展し、オフィス、商業の両側面においてコアゾーンとなっています。昨今は特に駅近のニーズが高まり、仙台のテナントや賃貸事務所の立地として非常に人気のある地区になっています。


駅から近く利便性も高いことから賃貸料は高めの傾向にありますが、取引先に良い企業イメージを持ってもらえる立地です。


予算に余裕がある場合には、前向きに検討してみるのが良いでしょう。


賑わいもありつつコスパが良いのは一番町周辺地区


一番町周辺地区も、駅前地区と同様に仙台駅の西側に位置しており、東二番丁通を越えたエリアのことを指します。


一番町周辺地区には日本銀行仙台支店や老舗百貨店「藤崎」があり、古くから仙台市を代表する商業地の一つとされてきました。


アーケード街となっている部分もあり賑わっていますが、仙台の賃貸オフィスの中では安めの単価の場合が多く、利便性とコストパフォーマンスのバランスが取れたエリアとなっています。


オフィス単価を安く抑えたいなら県庁・市役所地区


県庁・市役所地区は、駅前地区と一番町周辺地区の北側に位置するエリアです。


仙台駅から歩いて移動することもできますが、少し遠いため電車利用が可能かつオフィス単価を安く抑えたい方におすすめの立地になっています。


市営地下鉄南北線が通っており、仙台駅から2〜3駅程度の距離でアクセスも良好ですので、低予算で仙台の賃貸事務所を借りたい場合には検討してみるのが良いでしょう。


落ち着いた印象の新しいエリア、駅東地区も狙い目


国鉄の操車場を2000年前後から区画整理し開発して行ったのが駅東地区です。


比較的新しいエリアとなっており広い国道が走っている、ゆったりとした印象の街並みが広がっています。


賑やかさでは西口に劣るものの新しめのパリッとした印象のオフィスが多く、少し道を入ると住宅も多いのが特徴です。


また、駐車場料金の相場も西口より安いというメリットがあります。営業で車を使用する場合には、近くに駐車場があることと同様に駐車場の料金設定も賃貸事務所を選ぶ上での大切な基準となります。


営業車を多く抱える業種の企業に最適な仙台の賃貸オフィスエリアとなっています。


仙台の賃貸事務所を選ぶ際はメリットに合う立地を考える

ご紹介した4つの地区はいずれも東北の商業の中心である仙台駅の周辺にあり、オフィスを構える上で最高の立地です。


その中でもご自身の理想のオフィス像に近けるための条件に一致するエリアを選択するのが良いでしょう。


企業イメージを最優先し、とにかく利便性を重視する場合には駅前地区で賃貸事務所を借りるのが最適といえます。


利便性や賑わいを重視しつつも、少しでも予算を抑えたいという方は繁華街の一番町周辺地区が良いでしょう。


仙台駅から多少距離があってもいい場合には、県庁・市役所地区が、オフィス単価が低い設定のためおすすめです。


営業車が多い場合や、落ち着いた雰囲気が好む場合については比較的新しい駅東地区も検討してみてください。


また、「利便性や企業イメージを高めたいけれど予算が厳しい」「まだ小規模な事業なためより安価にオフィスを確保したい」といった場合には、賃貸事務所ではなくレンタルオフィスを借りるという選択肢もあります。


それぞれのメリットを元に、ご自身の会社や事業にもっともマッチする立地の賃貸事務所を探してみてくださいね。